ホンマでっかで紹介「ストレッチロール」猫背改善、ダイエットにも!

ホンマでっか!?で紹介されました! ドクターエア ストレッチロール SR-001は今年買ってよかった商品の一つに選ばれた筋肉のストレッチ&エクササイズ用品です。

自分の体重を負荷としてストレッチを行うストレッチポールは、猫背が伸びる・腰痛が改善する・肩こりが楽になるなど口コミで人気が広がり、今ではメジャーなストレッチアイテムの一つですが、従来のストレッチポールと異なる点がこの「ストレッチロール」にはあるのです!

 

ストレッチロールの特徴とは?

プロ野球選手、プロサッカー選手、プロボクサーに競輪、ラグビー選手など数多くのアスリートが愛用しているストレッチロール。

その特徴とは?

 

3分間で1万回の振動

ヒトの体を構成している骨・内臓・筋肉のすべてを包んでいる筋膜に振動が届くことで、筋膜を柔らかくほぐしてくれるのが最大の特徴です。

 

リラクゼーションサロンなどでは「筋膜はがし(筋膜リリース)」という施術法もあるくらいです。

筋膜が硬くなったりねじれたり歪んだんりしていると、筋肉の可動域が狭められて体が硬くなっちゃうんです。

そうすると、あちこちにムリがきて腰痛・肩こり・首こりが起きたり、思わぬことでケガをしたり・・・いいことありませんね。

筋膜を効率よく解きほぐしてくれるのが、3分間に1万回の振動のストレッチロールなんです!

 

振動レベルは4種類

トップアスリートの愛用者が多いストレッチロールですが、普段あまり運動しない人にこそおすすめです。

運動し慣れない人(私のことですが^^)っていざ何かしようと思っても何をしたらいいかわからない、どうせするなら効果的なものをと思っても果たして効果的な運動って何?って感じ。

それに一人でエクササイズしても効いているのか不安。。。で、続けられなくなってしまうんですよね。

その点、このストレッチロールは最適な振動レベルを選んでスイッチオンで、あとは本を読んだりTVを見たりしながら気になるふくらはぎや太もも、二の腕などを集中的にほぐしてくれます。


3分間の使用で驚きの効果

ストレッチロールを3分間使用する前と後で、筋肉の硬さを比べてみると48%も筋硬度が減っていたという実験結果があります!

気になる部分に毎日3分使っていたら、重くてどこかしら痛かった体がいつのまにスッキリ軽くなっていた・・・ってことになるんです。

それに、血行促進、むくみ改善などで脚や腕もほっそりしたという口コミもありますよ。

 

ストレッチロールはこんな人におすすめ

肩や首が凝るから無意識に自分で揉んでいる、ふと鏡などに写る自分の姿勢が気になる、足のむくみが気になる、二の腕の脂肪が振袖みたい・・・こんな方はストレッチポールを試してみてください。

 

肩こりのある人は、腕の付け根の脇の下側を触ると強烈な痛みがあることが多いのですが、ストレッチロールならここもピンポイントで揉みほぐすことができます。

 

また、スマホ生活の影響でうつむいた姿勢をとることが多い人はストレートネックになっていたり猫背になっていたり・・・このような方も背骨に沿ってストレッチロールを当ててみてください。

背中側の筋膜がほぐれて姿勢がよくなりますよ。

 

まとめ

背中、肩、腰、脚だけでなく太ももに挟んで内ももシェイプ、両手のひらで挟んでバストアップなど全身に使えるストレッチロール、テレビで紹介されて品薄状態ですがぜひ手に入れて健康な体を手に入れちゃってください!