天井や壁に映像で寝かしつけにおすすめ ドリームスイッチのレビュー

小さなお子さんをお持ちの方、こんなお悩みありませんか?

・昼間たくさん遊んでるのに夜なかなか寝付いてくれない。
・子供が喜んで布団に入ってくれる方法ないかな?
・もうすぐ幼稚園に入園するのにこんな夜更かしで大丈夫?
・親子でコミュニケーションを取りながら寝かしつけできたらいいな♪

お嫁ちゃんも困っているのをたびたび聞いていたところに、ネットニュースで偶然見つけたのが「ドリームスイッチ」でした。

動く絵本プロジェクター「ドリームスイッチ」

ドリームスイッチは子供を寝かしつけるときに大活躍するプロジェクターです。
2017年11月の発売以来20万台以上も売れているという小さな子供向けのおもちゃでは大ヒット商品です。

暗くしたお部屋の壁や天井に童話やABCソングやきらきら星などの童謡、ひつじ数えやあいうえおなどを映し出してくれます。

寝かしつけのためのコンテンツは62種類!

読み聞かせコンテンツはゆったり穏やかに語りかけてくれます。

日本語と英語の切り替えができて
 ・日本と世界のおはなし 27種類
 ・にじいろのさかな 3種類
の合計30種類のお話があります。

他にお話は「世界の四季の星座の物語」が5種類。

誰もが聞いたことのある童謡13種類も日本語と英語で聞くことができたり、どうぶつやくだもの、やさいの名前図鑑などお楽しみコンテンツも盛りだくさん♪

かえって目が冴えちゃいそうだにゃ…。

ドリームスイッチ使ってみました

孫ちゃんの3歳の誕生日プレゼントに用意したドリームスイッチ、梱包オープン!
まずは猫さんチェックが入ります(;´∀`)

ドリームスイッチ

ドリームスイッチ

SDカードは本体底面に差込口がありますが、最初からセットされているのでコンセントを差せばすぐに使うことができます。

本体は直径14センチくらい。
台座に置く向きで映像を天井に映したり壁に映したりできます。
使わないときは本体にカバーが付いているのでスライドさせてレンズを保護することができます。。

ドリームスイッチ本体

ドリームスイッチの映りはどんな感じ?

さて、映像の映りが気になる~とか、映像がぼやけるという口コミがあるけど実際どんな??という疑問の声もちらほらあるドリームスイッチ。

下の画像は我が家のリビングの天井に映しだしたものです。
画面サイズを測りたかったのですが天井に届かないので正確にはわかりませんが、天井高245センチで、見た目の画面サイズは80センチ×60センチくらいかな~。

「おはなし」は日本と世界のむかしばなし27話とにじいろのさかなのおはなし3話が入っています。
映し出される目次からリモコンで見たいお話を選びます。

映像は確かに少しぼやけていますが、あまりはっきりくっきりしているよりいいかもしれないと思います。
このほわん。。とした映像が眠気を誘うのでしょうか。

もしかしてわざと??

いや・・・たぶんこの映像がぼやけているのはピントを合わせていないから。コラ!
後で知ったのですが、レンズの周囲のツマミを回すとピント調節できるんです。←取説ちゃんと読みましょう。
ドリームスイッチにはピントを合わせる機能もあるので映像がぼやけるという部分はそれほど心配しなくても大丈夫です。

ドリームスイッチの寝かしつけの効果はいかに?

お話はゆったり穏やかなトーン、映像の切り替わりがフェードアウト&フェードインのようにゆっくりで大人も眠くなる・・・とお嫁ちゃんが言っていました。

肝心な子供はというと、なんと1個目のお話を最後まで聞かないうちに寝てしまうことが多いそうです。
「あんなに夜遅くまでパワー全開で目も冴え冴えでなかなか寝てくれなかったのにすごいです!!」
とお嫁ちゃんからの報告。

お話を字幕にすればお母さんが物語を読み聞かせしてあげることもできます。
下の子のお世話でコミュニケーション不足かな?と悩んでいたお嫁ちゃんですが、これで眠る前の親子のコミュニケーションもバッチリ取れると本当に喜んでました♪

子供もさることながら、親にもこんなに喜んでもらえるなんてプレゼントした甲斐がありますね。

3歳になったばかりの孫ちゃんのお気に入りは「もののなまえ」シリーズと童謡、そしてひつじかぞえも好きなんだそうです。

寝かしつけ効果すごいにゃ!

ドリームスイッチにはディズニーバージョンもあり

見た目はほぼ同じ、動く絵本プロジェクター(通常バージョン)はラベンダー色、ディズニーバージョンはパステルブルーで、本体の色の違いだけです。

お話はディズニーのおなじみの名作、ダンボやピノキオ、シンデレラといったパパ&ママも夢中になったお話から、美女と野獣、アラジン、アナと雪の女王といった新しいお話まで30話も収録されています。

「アルファベット」や「あいうえお」「もののなまえ」など、ことばに関するコンテンツが11種類。
ひつじを数えたり、ディズニーの星空や星空を眺めたり、眠る前が楽しくなるコンテンツも9種類とこちらも盛りだくさんのコンテンツです。

ドリームスイッチ通常版とディズニーバージョンどっちがおすすめ?

孫ちゃんはディズニープリンセスが大好きなのでディズニーバージョンと悩んだのですが、通常バージョンを購入した理由は何と言っても、ももたろうやうらしまたろう、赤ずきんやおやゆびひめといった昔から親しまれている童話に触れる機会って貴重だなと思ったからです。

日本・世界の昔話・童謡30話が入っている通常版はソフトのみでは購入できないんです。

最近の子供って「むかしばなし」「童話」を知らない子が多いような気がします。
昔話から学べることもたくさんあるし、ぜひ知ってほしいな~と思ったんですよね。

専用ソフトのみで購入できるのは、きかんしゃトーマスバージョンとディズニー専用ソフト1と2です。

ただ、ディズニー版ドリームスイッチ本体に最初から入っているおはなし30話はソフトのみの販売はありません。

ディズニー追加ソフト1・2はドリームスイッチ通常版でも使えますが、追加ソフトには入っていない「おはなし30話」はディズニー版本体がなければ見ることができないので、ここが最大の注意ポイントです!

追加ソフトがあれば通常版にはない「トイ・ストーリーおもちゃの救出大作戦」や「ドリームナイトミュージック(4種類)」など11種類のことばに関するコンテンツ、9種類のお楽しみコンテンツも楽しめるので私は通常版を購入するときに、いずれはディズニー版の追加ソフトも買おうと決めていました。

お話の数は本体セットのディズニーバージョンが30個なのに対して追加ソフト1と2を合わせると20個と劣る部分は最後まで迷ったところではありました。
おなじみのディズニーのお話があった方がいい!という場合はディズニーバージョンがおすすめです。

SDカードは本体底面に差込口があり、子供がいたずらしても取り出せないようにドライバーを使って着脱する仕様がちょっとめんどくさい…という口コミもありますが、子供の安全のためにはその方がいいんじゃないかと思います。

・赤ずきん、かぐや姫、ももたろうなど日本と世界の昔話が入っている方がいい!⇒通常バージョン
・白雪姫、美女と野獣、リトルマーメイドなどディズニーのお話がたくさん入っている方がいい!⇒ディズニーバージョン

ドリームスイッチ コンテンツ比較

ドリームスイッチは本体2種類(通常バージョン、ディズニーバージョン)に最初からセットされてるソフトの他に、ディズニーの追加専用ソフト2種類、きかんしゃトーマスのソフト1種類があります。

ここでは本体2種類とディズニー追加ソフト2種類の合計4種類のコンテンツを比較表にしてみました。

  通常バージョン ディズニーバージョン ディズニー専用ソフト1 ディズニー専用ソフト2
お話 日本と世界のお話30種類 ディズニーのお話30種類 ディズニーのお話10種類 ディズニーのお話10種類
童謡13種類      
星座のお話5種類      
ABCソング
ABCパレード (ディズニー版) (ディズニー版) (ディズニー版)
あいうえおパレード (ディズニー版) (ディズニー版) (ディズニー版)
1日の生活
動物の名前
海の生き物の名前
野菜の名前
果物の名前
食べ物の名前
数字
色の名前
ひつじ数え

(ひつじかぞえ200)

スターナイト(花火)

(マジカルスターナイト)

(マジカルスターナイト)

(マジカルスターナイト)

Twinkle,Twinkle,Little Star      

トイ・ストーリー:おもちゃの救出大作戦

 

モンスターズ・インク:ドアからモンスター

 

ラプンツェル:キャンドルドリームナイト

 

ドリームナイトミュージック:星に願いを

 

ドリームナイトミュージック:シューベルトの子守歌

 
ドリームナイトミュージック:Tinkle,Twinkle,Little Star  

ドリームナイトミュージック:Rock-A-Bye,baby

 

ドリームナイトミュージック:いつか王子様が

   

ドリームナイトミュージック:茶色い小瓶

   

ドリームナイトミュージック:ブラームスの子守歌

   

ドリームスイッチ本体・専用ソフトラインナップ

寝かしつけの時間を楽しい親子コミュニケーションの時間に変えてくれるドリームスイッチ。
ママだけじゃなく寝かしつけの苦手なパパにもおすすめしたい!!