オリックスカーリースでカーローン審査に不安でも新車に乗れる 申し込みから納車まで

最近では新車に乗る手段としてカーリースという形が増えてきました。
車検も税金もコミコミで月1万円で新車に乗れる!などのキャッチコピーで一般にも普及してきましたね。

車の購入というとカーローンを組むのが一般的でしたが、今の自分の信用情報でカーローンの審査に通るか自信がない・・・という人は若い世代だけでなく、学費ローンや住宅ローンなど複数のローンを抱えた働き盛り世代にも多いんです。

かくいう我が家の夫もまさに複数ローン、しかも細々と一人で切り盛りしている自営業者で新たに車の購入(カーローン)なんて絶対無理!!な状況でした。

そんな夫名義でダメ元で申し込んであっさりと審査に通ったのが『オリックスカーリースのいまのりセブン』でした。

申し込みから引き渡しまでを体験談としてまとめました。
どうしても車が必要、購入を考えている、負担の少ない方法で車を持ちたいという方はぜひ参考にしてくださいね!

オリックスカーリースとは

オリックス自動車のカーリースは、乗りたい車を一定期間、月々定額で乗れる支払いプランです。
希望の新車を、オリックス自動車がディーラーから購入し、ディーラーから自宅へ納車されます。

新車のリースプランは3種類あって、我が家が初めて利用したのはいまのりセブンです。

契約期間は7年(7年間リース料を支払います)で、5年経てばいつでも乗り換えや返却ができますし、そのまま乗り続けることもできます。

契約期間の7年が終われば車は自分のものになります。
不要なら返却ができます。

 

オリックスカーリースの特徴
 1  頭金なしでOK
 2  リース期間中の自動車税・車検費用はリース料に含まれている
 3  契約終了時にクルマを貰える
 4  国内の全メーカーから乗りたい車を選べる

 5  カーナビ・ETCなどオプションのアップグレードも可能

 

もちろん頭金があればその分月々の支払いは軽くなります。
契約終了後、車が不要なら返却(キャッシュバックあり)もできますし、新たにリースで新車に乗ることもできます。

一部取り扱いのない車種もあるようですが、グレードもボディカラーも選べますよ。

オリックスカーリースのメリット

車って買ってからも税金や車検など費用が掛かるものですよね。
特に車検はだいたい2年ごとに数万円から十数万円という出費・・・。
車の維持費だけでも家計の負担は相当なものです。

オリックスカーリースなら頭金は無くてもだいじょうぶ!

月々のリース料に税金と車検費用が含まれているので、車検費用の捻出に頭を悩ます必要がないのがいちばんのメリット。

今年は車検だわ~。。。と憂鬱になることもありません!
これは本当に助かります。

リース期間中、半年ごとにオイル交換、1年ごとにオイルエレメント交換ができる無料クーポンも付いてきます。

車選びからオプション選択までネットで手続きできるのもいいですね。
ただ、実物を見てみたいという人にはちょっと不安な部分もあるかもしれません。

お近くのショールームで確認するのもいいですね。

車の名義はオリックス自動車になりますが、レンタカーと違って「わ」ナンバーではなく普通にナンバーがもらえます。

オリックスカーリースのデメリット

走行距離の上限が決められているカーリースでは、契約終了時にこの上限を超えていると違約金が発生してしまうこともありますが、車を返却せずそのままもらい受けるならこれは心配する必要なしです。

ただ、リース会社の利益分もリース料に含まれているため、やはり現金で購入するより割高になってしまいます。

でも、ローンで購入するのとあまり差はないようですし、税金・車検・オイル交換などの維持費がその都度発生しないので月々の負担はかなり軽減できます。

車をキャッシュで買う人ってそんなに多くないはず。

オリックスカーリース申し込みから契約成立まで

オリックス自動車 楽天市場店で申し込むと楽天ポイントがもらえます♪
価格が高いからもらえるポイントもすごいですよ。

しかも、ポイント還元率を上げておくと通常ポイントのところを数倍に引き上げることもできちゃいます。

例えば通常1万ポイントのところ、4倍なら4万ポイント、8倍なら8万ポイントですよ!
貰ったポイントで家電とか買えちゃいますね。

ポイント還元率を引き上げる方法はこちらで紹介しています。
↓ ↓

我が家は楽天市場店を利用せずに申し込んだので、今さら後悔(´;ω;`)
よく考えて申し込めばよかった・・・けどその時は楽天市場のことなんて思いつかなかった~。。

楽天市場スペシャルパックというのもありますのでチェックしてみてくださいね。

オリックスカーリース いまのりセブン申し込み

オリックス自動車 楽天市場店でお目当ての車を探しましょう。

10%の消費税が適用されるのは、申込日ではなく【リース契約開始日(車検証の発行日)】が10月1日以降の場合です。

審査や書類のやり取りがあるので、早めの申し込みがおすすめ。

増税前の駆け込み申し込みで通常より時間がかかりそうだからです。

オリックス自動車 楽天市場店ではカーナビ、ETCなどオプションは基本のもの以外を希望する場合は「希望する」を選択すれば希望を聞いてもらえます。

申し込み後の審査から契約手続きまで

オリックス自動車 楽天市場店では、「今すぐ審査キャンペーン」を実施しています。

申し込み後に送られてくる「注文内容ご確認メール」に記載されている審査申し込みフォームから申し込むとすぐに審査が開始されます。

なお、注文内容ご確認メール受信から1時間以内に審査を申し込むと、毎月の支払額が108円割引されます!

審査結果は電話かメールで届きます。

我が家は申し込んだ翌日に、メールで審査結果が送られてきました。

数日後に、契約書類が郵送で届くので、必要事項を記入して返送し受理されれば契約成立です。

審査に通るかまったく自信がないという方へ

我が家も審査に通る自信は全然ありませんでした。
当時(2011年)、住宅ローンはもちろんキャッシング数件、新たに教育ローンを組んだばかりでした。

その当時乗っていた車がもう10年以上乗っている軽自動車だったので、車検が切れるタイミングでオリックスのカーリースを利用することにしました。

夫名義でダメ元で申し込んだところ、下のメールのように「連帯保証人を付ける」ことを条件に審査に通りました

 

連帯保証人は同居家族でも、75歳以下で勤続1年以上・一定収入があればOKとのことなので、妻である私がなりました。

その当時の私は3年前(2008年)に債務整理をしていたのでさずがにダメでしょ…と思いましたが、だいじょうぶでした!(当時、妻である私は正社員・勤続3年・年収320万)

保証人に必要なものは署名と印鑑のみで、年収を証明する書類を用意するとか借入金の状況を報告するなどはまったくありませんでした。

私が乗る車でしたが、夫名義で申し込んだのは債務整理のせいで私名義では絶対に審査は通らないと思ったからです。

こんな状況でも思いがけず審査に通り、連帯保証人も同居家族(しかも信用情報よくない)でOKが出たので本当に助かりました。

審査に通る自信がない…という方の参考になれば幸いです。

契約成立後から納車まで

契約書類を返送し、不備がなければ契約成立となり、オリックス自動車から自動車販売店へ車を発注します。

販売店からは車庫証明など登録に関する書類一式が送られてくるので、住民票などの必要書類を揃えて販売店へ返送します。

新車登録が済んだら販売店から納車されます。

契約成立から納車までの期間は通常だと1か月から2ヶ月ほど。
ただ、人気の車種だともっとかかる場合もあります。

車検切れのタイミングでカーリースを検討する場合は、車検切れの3か月以上前など余裕をもって申し込みましょう。

我が家の場合は、それまで乗っていた車の車検が3週間ほどで切れるというギリギリだったので自動車販売店の「在庫対応」ということで選べる車種は限られましたが、契約成立から納車まで約2週間でした。

 

リース料の支払いについて

我が家は毎月末日に銀行口座から引き落としでしたが、オリックス自動車 楽天市場店から申し込むと、楽天カードからの引き落としも選べます。

カード引き落としなら毎月楽天ポイントも付くのでお得です♪

リース期間中のこと

リース期間中は初めに送られてきていたエンジンオイル交換クーポンとオイルエレメント交換クーポンを使って、定期的にオイル交換等しました。

1年とか2年の法定点検、故障などは自己負担となりますが、3年・5年・7年の車検は無料クーポンで受けられるのでかなり助かりました。

 

車検無料クーポンに含まれない部品交換などは自己負担ですが、3年目は自己負担なし、5年目の車検は2万円くらいの自己負担でした。
(7年目は息子に車を譲ったのでよくわかりません。)

普通に車検を受けたら、基本費用だけでも軽で5万円前後しますから、それに部品代など上乗せされたらかなりの出費になりますので、車検無料クーポンは本当に助かりました。

 

リース契約が終了したら

いまのりセブンは7年でリース契約が終了します。
契約終了の1ヶ月2ヶ月くらい前になると、車を返却するか譲り受けるか選択する書類が届くので、必要事項を記入して返送します。

我が家は譲り受けました。

車の名義はオリックス自動車になっていたものが、主人の名義になりました。
この名義変更の手続きはオリックス自動車側でしてくれるので、何も面倒なことはありません。

2018年9月にリース契約が終了し、現在も息子が同じ車に乗っています。

快適に乗れていますが、息子も家族が増えたので、またオリックスカーリースで今度はミニバンを検討しているところです。

さいごに

オリックス自動車と何度か電話やメールでやり取りしましたが、顧客のことを第一に考えてくれ、かなり融通が利く印象です。

我が家がいまのりセブンを契約したのが2011年、その後、新たに私の車をいまのりナインで契約できたのもオリックス自動車の担当の方のおかげだと思います。

カーローン審査に通る自信がないけど、どうしても車が必要ならカーローンよりカーリースをおすすめします。

Check!オリックス自動車