大人の浴衣で花火デート!20代女性におすすめの青色系ゆかたセット12選

彼と出かける夏の花火大会といえば、着ていきたいのはやはり浴衣ですよね。
最近では安いプチプラ浴衣もたくさんの柄があり、気軽に購入できるようになりました。

 

プチプラもいいですが、花火デートにはしっとり落ち着いた大人の上質な浴衣で、彼をドキッとさせてみませんか。

 

こちらでは20代の女性におすすめの青色系の浴衣をご紹介します。
単浴衣・帯・下駄がセットになっているので、届いてすぐに着ることができますよ。

 

上品で大人っぽい青系の浴衣おすすめ12選

男女ともに人気の浴衣の色は青色というデータがあります。
青系にもいろいろあって、青の分量によって爽やかにも落ち着いた雰囲気にもなります。

 

白を基調として青の分量を抑えた浴衣は、20代の女性にこそ着てほしいおすすめの色です。

特に白は真っ白ではなく、生成りがナチュラルな色っぽさ艶っぽさを醸し出してくれます。

 

20代後半になると、濃い青・紺系もとっても素敵ですよ。

実は、紺という色は若い人の方が似合うのです。

色白の人は色の白さがより引き立ちますし、顏周りを華やかに見せてくれて引き締め効果抜群なんですよ。

 

わかる。。私も若い頃は紺が似合ったけど、今着ると何だか顔がくすんで見えるんだよね。

生成り地に青系の浴衣

生成り地の浴衣は綿麻生地です。
ナチュラルな大人の浴衣をお探しなら、綿麻素材の浴衣がおすすめです。

綿麻素材の生地は白い綿糸と生成りの麻糸で織られているので、独特の色合いと風合いです。

綿100%の平織り生地と違い、麻が織り込まれているため通気性がよくサラッとした、浴衣に適した生地です。

 

百合と流水の柄

 

 

高級綿麻生地に描かれた青い百合は染めがよくとても綺麗な発色です。
帯は青とグレー糸でこの着物に最も合うデザインに仕上げてあります。

 

他と差を付けたいならイチオシの浴衣です。

 

青・グレーの紫陽花の柄

 

こちらも高級綿麻素材の生地に紫陽花の柄。
紫陽花の小花柄は、落ち着いた中にもかわいらしさを感じさせますね。

 

帯は全体を引き締めてくれる濃い青、柄も素敵です。

 

紺の矢羽と流水の柄

 

彼との夜の花火デートならご紹介した綿麻生地のしっとりとした浴衣はイチオシです。

上の3タイプの浴衣はいずれも帯と下駄がセットになっています。
下駄はショップ和 なでしこで浴衣に合ったものを選んでくれますよ。

紫陽花・菊・流水に金魚が泳ぐ柄

 

パープルの紫陽花や赤い金魚が白地に映える浴衣です。

帯は定番の「半幅帯」、の浴衣に使われるシワシワ加工のふんわりした「兵児帯」、巻いて挿すだけの「作り帯」の3タイプから選べます。

 

紺地の綿麻素材の浴衣

こちらも綿麻生地ですが、地が紺の浴衣。
白の分量がグッと少なくなり、より大人っぽさが感じられる浴衣です。

紺地に格子撫子と八重桜の柄

 

織り目がとても美しく、素人が見ても安価な浴衣とは全く異なります。
八重桜の淡い色合いがポイントです。

 

華やかな色の帯は、一人でも簡単に着ることができるように、巻いて挿すだけの作り帯です。

 

紺地に白朝顔と破れ格子の柄

 

朝顔が身頃の片側に描かれています。
帯はピンクとベージュで落ち着いた浴衣の柄を華やかにしてくれます。
リバーシブルなので、ピンクを表に使うとより可愛らしくなりますよ。

紺地に朝顔と麻の葉の柄

 

こちらの朝顔はピンクや赤で描かれていて大人っぽい紺地だけど、とても可愛いですね。

桜の小花をちりばめた華やかな赤い帯がこの浴衣にとても合っています。
こちらの帯もリバーシブルなので、白を表に使うとすがすがしい印象に。

下駄は足が痛くなりにくいものをショップの方でコーディネートしてくれます。

 

鮮やかな青に紫陽花の柄

 

綿100%変わり織りでサラッとした生地。

青のトーンが鮮やかで控えめにラメが入っていて、淡いピンクやパープルの紫陽花柄のこの浴衣は20代前半の若い女性にぴったりです。

 

帯のラベンダー色が着物にとても合っていていいですね。
こちらの帯は作り帯となっていて、簡単に着ることができます。

 

華やかな蝶と花柄

 

こちらも20代前半の女性におすすめの浴衣。

レースのような蝶と花柄がとても華やかです。

 

帯と下駄の鼻緒はとても綺麗なショッキングピンクで、とにかく華やかな浴衣が着たいという人におすすめです。

 

明るい紺地に椿の柄

 

近年、お手入れの仕方・着心地・乾きやすさの点で人気のポリエステル生地の浴衣です。
ポリエステル素材は柄も色鮮やか。

きれいな濃い青に真っ赤な椿がアクセントになっていますね。

帯は真っ赤な椿よりトーンを抑えたエンジ色に矢羽柄です。

 

梅と菊の柄と色がレトロ

 

utataneオリジナルの戦前(昭和初期)のアンティークデザインを特別に復刻した浴衣です。

レトロな感じが何とも言えず素敵です。

白い兵児帯が着物のレトロ感に華やかさをプラスしつつ、清楚ですね。

 

しっとり大人の朝顔絞り風柄

 

 

綿100%の変わり織りでサラッとした着心地です。

私はこれがいちばん好きです。
でも、私が着るとこの浴衣のよさが半減しちゃいそう・・・若い人が着ることで大人っぽさが際立つ浴衣です。

帯は浴衣とトーンを合わせより大人っぽく。
自分で結ぶ帯か作り帯かが選べます。